研削加工ブログ

有限会社楠木研磨工業所

≪内径、円筒(外径)、平面の研削加工≫
<< オーバースペックとは | main | 金属加工技術展in産創館 >>
強みを最大限に生かす
0

    中小零細企業では設備や人に限りがあるので、できることが限られてきます。その中で、自社の強みや得意なことを探索するのはとても大事です。<br />

    <br />

    <br />

    自社の強みを知るには業界分析や仕事の上下の流れをつかむことが必要です。自分で「これが強みだ」と思っていても、そこにニーズがなければ、あまり値打ちがないからです。そして、強みを探すのはお客さんからの声であったり、他社のやっていることを覗いたりして色々な情報を総合的に判断してだんだんと見えてくるものです。<br />

    <br />

    <br />

    例えばうちの会社の場合は、平面・外径・内径の研削加工を一貫して行えます。もしそれぞれ別の会社で加工されていたら一つに集約できるので、配送の手間を省くことができて強みになります。<br />

    <br />

    <br />

    また研削加工を一貫してできることは精度の向上にも繋がります。研削加工では工程が複数にまたがる場合にどの順番で仕上げていくかが、幾何公差が厳しくなればなるほど大事になってくるからです。さらに加工に治具が必要な場合、どのような治具を作るかというのもノウハウになってきますし、材質によって砥石の選定も必要です。<br />

    <br />

    <br />

    これが研削加工が自由度が高く難しいといわれる所以だと思います。強みを最大限に生かして、またその強みを伸ばせる投資をしていきたいですね。

    | - | 08:44 | comments(0) | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ