研削加工ブログ

有限会社楠木研磨工業所

≪内径、円筒(外径)、平面の研削加工≫
<< クイルとは | main | ライブセンターとデッドセンター >>
CBN砥石のドレス
0



    CBN砥石はダイス鋼やハイスなどの高硬度材料の研削加工に有効な砥石ですが、単石ドレッサーによるドレスはできません。今回は結合材がレジンのCBN砥石のドレッシング(目立て)を紹介したいと思います。


    レジンCBN砥石のドレスの方法としては、大きく分けて、

    1 生材を研削して目立てを行う。

    2 WAやGCのスティック砥石で目立てする。

    の2つがあります。

    他にもインプリドレッサや電解ドレスなどがありますが、今回は省略します。


    1の生材を使う方法は鋼でも良いですし、粘りのあるSUSを使うこともあります。平面研削盤でSUSを使ってドレスを行う場合は下の写真のようにバイスを使います。(SUSは磁性がないので)







    2のスティック砥石を使う場合は手で持って砥石に当てても良いですし、バイスで挟んで切り込みをかけても良いです。手で持ってCBN砥石に当てる場合は目詰まりを取ったり、少しだけ修正する場合にこの方法をとります。




    以上、CBN砥石のドレスのお話でした!
    | - | 06:49 | comments(0) | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ